スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜ジュースの産地と栄養

●野菜ジュースの野菜の産地

先日、ネットサーフィンをしていると、野菜ジュースで使っている野菜の産地について詳しく調べたサイトに出会いました。今までまったくそのことについて考えなかったわけじゃないけど、それほど気に留めなかったのは確か。

なぜ、みんな実際の野菜を買う時には産地に非常に気をつけるのに、野菜ジュースについては甘いのか。まあ、そこまで突き詰めていけば、色んなものを買うのが怖くなるし、そこまでやっていては食べるものはなくなってしまうのも事実です。

でも、親切な会社のホームページにはちゃんと野菜の表記はされているようですので、興味があったら調べてみてはどうでしょう。中国産野菜も使っているところがあります。


●栄養価

ところで、栄養価はどうかというと、消費者センターが2007年に調べた結果では、「一日分の野菜(緑黄色野菜)使用」と表示した野菜ジュースには厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量350グラムを下回る量の栄養素しか含んでいないことが分かったそうです。

それでは自分でジューサーを使って野菜ジュースを作ったらどうかというと、熱が発生して栄養が壊れると聞いたことがあります。低速ジューサーというのがあって、これなら栄養が壊れずに、飲めるらしいです。ただ、高価なのが玉に瑕みたい。

 

簡単に野菜が採れて、とても便利な野菜ジュースですが、本物の野菜を一番食べるのが食物繊維も取れて、本当はベストなんでしょうね。時間をやりくりして、料理頑張りましょう。

 

30年の信頼、大地を守る会のお試し野菜セットが送料無料で1,290円から

新鮮野菜のおためしセットが10円で買える

スポンサーサイト

スポンサーリンク

ショップチャンネル

ショップチャンネル
プロフィール

chocoandcoffee

Author:chocoandcoffee
温暖化を抑えるため、身の回りのエコから考えていこうと思っています。
40代、健康オタク。英語、旅行が趣味です。

スポンサーリンク
最近の記事
月別アーカイブ
クリックで救える命
カテゴリー
最近のコメント
FC2ブログランキング
赤毛のアンの輝く英語
私が書いている別のブログで、赤毛のアンを英語を鑑賞しています。
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。